気遣いのできる女性に

交際クラブに登録してから、お誘いが2〜3件入ると、あれ?私もしかして需要あるのかな?ステータスのある男性から人気かも?と感じることは女性にとって当たり前のことです。
しかしながら、いくら美人でも初デートの時に印象がよくないと2回目はありません。
登録女性の中には10人近くの男性からお誘いされてデートをしたのにも関わらず、1度も2回目のデートに繋がらなかったという方もいるように、継続的にお付き合いすることは簡単なことではないのです。

width=280少し辛辣なことを言いますが、交際クラブには次から次へと女性が登録しにやってきます。
大手の老舗交際クラブくらいになると年齢制限を設けておらず、誰でもウェルカムなところもあり、女性は完全無料でリスク0で始めることができるから人数もどんどん増え続けるのです。
中には、「学生の時に登録していたけど、良い方に出会えたからすぐ退会した。卒業とともにお別れしたので、また良い方と出会えれば」という女性が再登録するケースもあります。
この「再登録」は稀ではありません。いい方と出会えた女性が男性とお別れした際に出会いの場であるクラブに舞い戻ってくるのはごく一般的なことなのです。

一方で、年収1000万以上稼ぐ方は日本で4%ほどしかいないと言われています。
入会金なども発生しますので、登録女性と同じように次から次へと入会男性が増え続けるわけではないのです。
とすると、数多いる登録女性の中から自分が選ばれるということがどれだけ難しいことなのかお分かりですよね。

 width=300ここでいう「選ばれる」というのは、単純に「クラブがセッティングする初デートのお誘いがある」ことではありません。
男性会員と継続的なお付き合いをスタートするということです。
初デートはあくまで継続的にお付き合いできる男性と出会えるチャンスでしかないのです。
そのため、初デートで男性が少しでもフィーリングが合わないな・・・と女性に対して感じたら、正直次はないでしょう。
これはステータスがあるなしに関わらず、男女関係なくどんな出会い方をしたとしても同じだと思います。
しかし、交際クラブの出会いにおいては、男性会員が1人の女性に固執しなくても、新たな出会いがいくらでもあるのです。
なので、初デートの際には人として当たり前の気遣いをすること、
そして笑顔で接し、楽しい気持ちを伝えること、素直であること、、、
など恋愛をする上で当たり前のことが当たり前にできている必要があると考えます。

そんな当たり前のこと?と思うかもしれません。
しかし、この当たり前のことができる女性は案外少ないのです。
貴女はどうでしょうか?
もし2回目のデートに繋がらなくて悩んでいる方がいたら、次のチャンスを逃さないためにも、自分の行動や言動を思い返してみてください。

まだ一度もデートしていない女性の場合は、少しでもこの記事が参考になれば幸いです。
素敵な男性に巡り会えることを祈っています。

タグ

PAGETOP