小さな努力

平均的な身長、平均的な容姿、平均的な年収といった三平男子が流行っている昨今。
日常で普通にお付き合いをするのなら、自分の身の丈にあった男性をと思いつつも、交際クラブに登録するからには、ステータスのある男性とお付き合いをしてみたいと思うのは、登録をお考えの女性なら当然の心理ですよね。
交際クラブを利用する男性は、ハイスペックが服を着て歩いているようなものです。
高学歴、高収入は当たり前。
歩んできた道も、一般男性のそれとは大きく異なることでしょう。
「そんな殿方の隣に歩くのに、私だと、少し分不相応なのではないかしら?」
と、謙虚な方ならお思いになるのではないでしょうか。
端的に言えば、その通りです。

交際クラブに登録している男性の心を射止めるためには、それに見合う何かしらの努力が必要なのです。
やはりレベルの高い男性ともなると、日常からちょっとレベルが高い女性が周りにいるわけですから、「そのままの私を愛して」といった精神では、男性を辟易させて終わりということもしばしばあるでしょう。

では、どのような点を留意すれば、ちょっとレベルの高い女性になれるのでしょうか。
実はとても簡単なことで、男性に一目を置かれるようになるのです。
それは、「気配り」です。
この気配りができるかどうかで、貴女を見る男性の目は大きく変わってくることでしょう。
その気配りとは、ズバリ「男性に対する理解」を示すことです。

例えば、男性がデートに10分遅刻してきたとしたら、貴女はどう思いますか?
「私とのデートに遅刻するなんて許せない!」と思うのか、「きっと忙しかったんだろうな」と思うのか、このどちらか分かれるでしょう。
当然のことながら、ハイスペックな男性に愛される女性は、断然、後者の女性です。
交際クラブの男性は、総じてお仕事が忙しい方がほとんどです。
それ故に、デートのために2、3時間のスケジュールを確保するのも困難という方も珍しくはありません。
以上のことから、「私のためにわざわざ時間を割いてくれてうれしいな」とくらいの気持ちを持っていないとそもそもお付き合い自体が成立しないのです。

また、そのような男性は社会的地位も高く、人の上に立つことも多いですから、人を見る目は養われています。
他人の失敗に対して寛容になれない人は、大抵は自分には甘いですから、ちょっとやそっとのことで、ぷりぷりする女性は自分とお付き合いをする上では面倒と思われてしまうことでしょう。

このようなほんの些細な理解を示すだけで、交際クラブでのお付き合いは大きく変わることでしょう。
これこそが、ハイスペックな男性とお付き合いをする上で必要な努力なのです。
もちろん、継続したお付き合いに発展するためには、外見やスキル、また女性としての価値を高めるなど多方面の努力が必要です。
ですが、お付き合いを始めるための第一歩は、こんな小さな気遣いから始まるのではないでしょうか。

 

 

タグ

PAGETOP