繊細な気遣いが運命を左右します

交際倶楽部の男女は、どのようなデートをするのでしょうか。
まず、食事のデートが一般的です。
なぜなら、交際倶楽部がセッティングを行う、一回目のデートでは、主に食事やお茶のデートを倶楽部側が推奨しているからです。
確かに、いきなりゴルフや旅行に誘うよりは、有名なレストランや流行のビストロなどで、まずはお互いについて知り合うのがベターでしょう。
また、食事のお作法やしぐさは、今まで培ってきたものが現れるともいわれています。
案外、食事ひとつで、その後の運命が決まるといっても過言ではありません。
では、どのような点をお互いに配慮しあえば、その大切で貴重な時間を心地良いものにできるのでしょうか。
男女ともに「香りのつよい化粧品の使用は控える」という気遣いは大切です。
化粧品の香りは、ワインや料理の邪魔になってしまうことは、よく知られています。
ご本人は好きな香りにつつまれて、良い気分かもしれませんが、香りは、目には見えない形でどんどん広がり、周りの方を不快な気持ちにさせることもあります。
折角の美味しい食事が香りのせいで台無しになってしまうのは、ちょっと残念ですよね。
なので、ぜひ、ファーストデートへ向かう前のチェックのひとつに、今一度、香りの確認もしてみてください。
次に、携帯電話の使用です。
男性はおそらく、避けられないビジネスの電話があるでしょう。
それは出ないわけにもいかないと思います。
ただ、女性が待ちぼうけになってしまわないように、コントロールしてあげるとよいでしょう。
これは女性に多いことかと思うのですが、普段自分では足を運ぶことがないようなところで、交際倶楽部のお食事デートは行われるので、感動のあまりあちらこちらで携帯電話を出し、写メを撮るというのは、非常にみっともないので、避けるべきです。
きっと、一緒にいる男性も少し恥ずかしいと感じるでしょう。
その場ではすこし我慢して、ぜひ、ご自身の目に焼き付けるようにしてください。
食事中の必要以上の携帯電話いじりはご法度ですので、気をつけましょう。
また、食事中にも気を留めていただきたいことがあります。
まずは、出てきたお料理に関して好き嫌いを言い過ぎないことですね。
苦手な食材があれば、あらかじめ、オーダーの際に伝えることができますので、伝えておくことをお薦めします。
また、男性は、たくさんの知識を持っている方が多いと思います。
初めてのデートではあまり披露しすぎないのが、ポイントといえるでしょう。
あとは、つい、お酒の力で心地よくなりすぎてしまい、声のボリュームが大きくなりすぎてしまう傾向もあります。
楽しくお話しをしているご本人同士は気づかなくても、周りの方への迷惑になってしまうので、お酒は嗜む程度をおすすめします。
交際倶楽部でのデートのセッティングは、あくまでも初めの一歩にすぎません。
初めてのデートは、その後のお二人の運命を左右する、とても大切な時間です。
ぜひおふたりが快適に過ごせるよう、細かい点も気遣いながら、愛を大切に育んでくださいね。

カテゴリー: デートのマナー

タグ

PAGETOP