デートにスパイスを加えましょう

高級デートクラブで素敵なレディとデートをするとき、レストランでの食事といった無難なデートになりがちではないでしょうか。
女性は、高級交際クラブに入会している男性に対して、特別な感情と期待をもってデートに向かいます。
普通の出会いではなく、「高級」交際クラブに登録している男性とのデートなのですから、きっとお相手はVIPで紳士的な方に違いない!と、大きな期待を持ってデートに向かうことでしょう。
よって、多少なりとも、女性の設定したハードルは高めかもしれません。
やはり、「高級交際クラブでの出会い」となると、最初のデートで相手のテンションを上げ、心を掴んでしまうのもひとつの手かと思います。
では、女性のテンションを上げるにはどのようなデートをすればよいのでしょうか。
そこで有効になってくるのが、サプライズデートです。
デートに少しの驚き(スパイス)があるだけで、女性のテンションが上がり、女性は男性に対して良い印象を持ちます。
サプライズに欠かせないのは、個室でのデートです。
まず、デート前に可愛らしい花束を個室に用意しておき、個室に入ったときに笑顔になるような演出を用意しておきましょう。(大きな花束は持ち歩きに不便なので、小さめのサイズを選ぶと良いでしょう。)
待ち合わせ場所で花束を持っていると、いかにもですが、レストランに置いておけばそんな心配もいりません。
これが第一のスパイスです。
そして、いいムードでお食事が進んだところで、もらっても困らないようなプレゼントを贈りましょう。
ここでお勧めなのが、ボディケア用品です。
自分では買わないような、少し値の張るボディクリームやボディソープなど、容器や色も愛らしいものだと、女性のテンションがあがります。
女性は流行に弱い生き物なので、例えばSABON(サボン)というブランドのボディスクラブや、ロクシタン(ブランド名)のボディケア用品など、もらっても困らないような日用品や消耗品は乙女心を鷲掴みにすることでしょう。
女性は良い香りのするものが大好きです。その女性のイメージに合うような香りのボディ用品をセレクトして下さいね。
そのギフトを頂いた女性も、この男性と付き合ったら、きっと、飽きのこない楽しい日々になるのだろうな・・・と想像するはずです。
また、女性は甘いものにも目が無い生き物ですから、ピエールマルコリーニやサダハルアオキといったパティスリーの色鮮やかなチョコレートの詰め合わせをプレゼントするのも良いでしょう。
これが第2のスパイスですね。
初対面の緊張が解けたところで、二軒目にはしごするのも良いですが、この2つのスパイスのおかげで、きっと次回のデートのお約束も取り付けやすくなることでしょう。
高価なプレゼントでなくとも、女心をくすぐるプレゼントはたくさんあります。どんなものでも、プレゼントされることに、女性は喜びを感じるものです。
是非、少しずつスパイスを加えていき、心の感動を与えるデートにしてくださいね。

カテゴリー: デートのその後

タグ

PAGETOP