交際クラブは富裕層の男性と出会うチャンスの場

男女の出会いの場はいたるところにあるものですが、出会える人の質は出会いの場によって大きく異なります。
例えば街コンなどの手軽なパーティーには、なかなか富裕層の男性と出会えるチャンスはないと思います。

最近ではお医者様・弁護士専用パーティー等、グレードごとに用意された場もありますが、パーティーではお互いに「はじめまして」のやりとりが多く、緊張してしまいますよね。
女性から声をかけるのもなかなか難しいものですし、かといって待つだけのスタイルも辛いものです。

それに、対面でコミュニケーションを取る場合、その場では断りにくいこともあるでしょう。
もちろん中にはパーティー向きな方もいますが、反対に大衆向けのコミュニケーションを苦手とする方もいます。

そんな方にこそ、交際クラブをお勧めしたいのです。
交際クラブであれば、富裕層の中でもきちんと面談された男性しかいませんので、安心して出会うことができます。

 width=女性側からすると、交際クラブにおいては「待ちの姿勢」になりますが、事前に、お付き合いに対してのご希望などを決めていらっしゃる場合は、お相手の男性もそれをご理解した上でオファーをされることが多いので、会ってみて、それぞれのお付き合いのご希望に対してのイメージが大きく食い違うこともございません。

「交際クラブ=パパ活」というイメージが根付いていると思いますが、交際クラブでの出会いはパパ活だけに限定したものではありません。

あくまで「男女の出会いの場」
どちらかといえば結婚相談所に近いシステムなのです。
男女共に求めているものが明確なので、マッチングしてからお互い目指すゴールに向けて最短距離で進めます。

最近では交際クラブを利用せず、マッチングアプリやSNSでパパ活をしている女性も目立ちますが、よく聞く声は「下心ばかりで際立っていて、本質的なお付き合いが出来なかった」です。
出会い方を間違えると、このような結果になってしまうのです。

それに、自分でパパを見つけるとなると会う前から条件の交渉に時間を取られたり、いざ会っても「話と違う」とトラブルになることもあります。
中には危険な目にあいそうになった方もいるので、安易にネット上で募集をかけるなどはやめましょう。

width=パパ活に興味があり一歩踏み出そうとしている女性には、嫌な思いや怖い経験をして欲しくないと思っています。
交際クラブを利用するということは、男女共に面談され評価されるということです。
男性であれば経済的余裕がある人しか入会できません。
富裕層の素敵な男性ばかりなのです。

そして、なぜこのように社会的地位が高い男性が交際クラブを利用しているのか?
それは、男性側も女性の質を求めているからです。
パパ活に対するハードルが上がった方もいるかもしれませんが、パパ活も恋愛も同じです。

相手に求める前に、自分自身を見つめ直すこと。
そして、自分が本当に求めていることは何なのかをハッキリさせることが大切です。
質の良い男性と出会う為にも、自分の価値を認識し自分を大切にする方法を選びましょう。

タグ

PAGETOP