高級デートクラブはVIPな男性が集まる場所です

デートクラブや高級交際クラブに入会している男性は、弁護士や医師、会社の経営者など、高いステータスを持った優秀な男性ばかりです。そんな、経済的にも 精神的にも余裕のある男性ならば「女性との出会いには事欠かないのでは?」と思うかもしれません。聞くところによると、そんな男性こそ「意外とプライベートでは良い出会いがない」と感じているようです。やはり周囲の女性から見ると『高嶺の花』に映り、なかなかプライベートな関係には発展しづらいのでしょう。
かくして、成功者の男性は『高級デートクラブ』や『高級交際クラブ』に集まるのです。それでは、出会いを求めている成功者の男性はどんな女性を好むのでしょうか。男性の好きな女性のタイプは様々ですが、女性から好かれる男性像と考え方は通じる部分があるかもしれません。
例えばもし、大人の男性であるにも関わらずまったく恋愛経験がなかったり、「この人は恋愛経験がない男性なんだろうな・・・」という雰囲気が漂っていたりするとどうでしょう。また逆に、恋愛経験が多すぎて、出会う女性皆を口説いているような男性だったとしたら・・・。普通の女性であれば、その男性と「恋愛をしたい」といった気持ちにはなかなかならないのではないでしょうか。このことから言えるのは、男性・女性に関わらず、『程良く人気があって、モテていそうな異性を好む』という傾向にあるということです。

ですので、高級デートクラブや高級交際クラブで素敵な女性との出会いを探している男性の心理としては、『程よくモテていそうな女性』を無意識に探してしまう、という深層心理がはたらくようです。
つまり、高級交際クラブの男性からお誘い頂くためには、『程良くモテそうな雰囲気』を演出することが大切なのです。恋愛上手な女性や、普段から何気なくモテている女性は意外と無意識にそんな『雰囲気』を演出できているのかもしれません。
具体的に「モテそうな女性」になるためには、まず、男性から「好かれる女性像」をイメージしてみることです。例えば、貴女が理想とする男性像を想像してみてください。つまり、その男性に『ふさわしい自分』とはどんな自分なのかをイメージしてみるのです。容姿や表情、考え方や、立ち居振る舞いなど、VIPな男性との 初デートの場面を想像して、自分なりに考えてみるのです。
それができたら、実際に、そのイメージにそって、ファッションや髪型などの外見を変えてみましょう。『形から入る』という言葉をよく聞きますが、心理学的にみても、外見に変化をもたせるという方法はまさに、シンプル・イズ・ベストなのです。外見が整ったところで、今度は「モテる女性」を演じきるということにチャレンジしてみて下さい。後は、実際に街を歩いてみて、男性の反応を見てみるのも一つかもしれません。
高級デートクラブに入会している男性は、きっと、そんな『普通の女性』の『健気な努力』を微笑ましく見つめてくれるはずです。高級デートクラブは、女性にとって素敵なシンデレラストーリー作りだせる場所であり、男性にとっては素敵なステディ候補を自分で見つけられる場所でもあるのです。

カテゴリー: 男性会員について

タグ

PAGETOP