人見知りしてしまう女性へ

交際クラブの男性は会社経営者の方が多く、さまざまな人と会う機会が多いためコミュニケーション能力に長けている方がほとんどです。
しかし、女性の中には人見知りをしてしまうという方も少なくないようです。
交際クラブの面接の時点で緊張し、笑顔が少なかったり、上手く話せない、または極度の緊張で震えてしまう女性もいらっしゃいます。
単なる人見知りだとしても場合によっては、「つまらないのかな?」、「何か悪いこと言ったかな?」と誤解してしまう男性もいるため、性格だとしても改善した方が良いお付合いに発展する可能性も高くなります。
特に、人見知りをしてしまう女性は「何を話したらいいのか分からない」と思いがちですが、基本的には男性がリードをしてくれるので男性からの質問に答えるということが一番簡単な方法ではあります。
しかし、男性ばかりが質問していては「自分には興味がないのかな?」と思われてしまうこともあるので、多少は女性から盛り上げることも必要なのです。

まずは、自己紹介をしてみましょう。
交際クラブの男性は女性のプロフィールを確認したうえでデートにお誘いされる方がほとんどです。ただそれはあくまで簡単なプロフィールのため、初対面の相手である以上、自己紹介するのも必要です。
例えば、仕事、趣味や特技、出身地、今ハマっていることなどがおすすめです。
初対面の男女が仲良くなるためには、共通点を見つけることが一気に距離が縮める方法でもあるのです。
出し惜しみをせず自分の話をしてみましょう。
出身地が同じだったり、同じ趣味の場合は意気投合しやすく、会話も盛り上がるものです。
また、共通の趣味があれば次回のデート場所の参考にもなりますし、食事の好みなどを話せばお店選びもしやすくなります。
もちろん、それでも自分から話すのが難しいと感じるのであれば聞き役に徹し、しっかり男性の話に相槌を打ってあげましょう。

男性の目を見て話を聞くことで余計に緊張してしまうのであれば、顔の中心である鼻を見て話すのも良いかもしれません。
人見知りやすく緊張してしまうことを克服できれば、仕事や人間関係においてもスキルアップすること間違いありません。

貴女も是非、交際クラブの男性と楽しい時間を過ごしませんか?

カテゴリー: デートのマナー

タグ

PAGETOP