はじめてのデートにふさわしくないディナーとは?

デートクラブで出会った年上の男性とのはじめてのデート。女性はやはりロマンチックなディナーを想像しているのではないでしょうか?
特に同年代とのデートでは味わえないようなラグジュアリーな雰囲気を楽しみにしている女性は多いものです。にもかかわらず、待ちに待ったデートが期待どおりでないと落胆も激しいようです。
そこで今回は、若い女性が『ムードが無い!』とがっかりしてしまうお店をあえてご紹介しようと思います。

どんなに彼女がラーメン好きと言えど、「行列ができるラーメン店」はご法度です。
ラーメンの後に素敵なバーを予約していたとしても、やはりムードが無くなってしまいます。
特に「行列ができるラーメン店」はお喋り厳禁のところが多いため、頑固な店員に「おしゃべりはご遠慮ください」と注意でもされようものなら女性にがっかりされてしまいます。

また、女性同士でもいつでも行ける「格安のチェーン居酒屋」も男性の格を下げてします。若い彼女に合わせたつもりでも、女性の方は「安い女だと思われている」とショックを受けるようです。
ある程度の高級感や落ち着いた雰囲気がないと、女性をがっかりさせてしまいます。少し贅沢なレストランでのランチデートから始めてみてはいかがでしょうか?

また、たとえ高級店でも「焼肉店」も不向きなようです。
焼肉には「精力アップ」のイメージがあるため、品がないと感じる女性も中にはいます。
とはいえ、焼き肉を嫌いな若い女性はほとんどいないので、2回目3回目のデートに選ぶと喜ばれそうです。
「焼肉店」でもグルメ雑誌に載るような人気店なら、若い女性も楽しみにしてくれるので、「次は焼き肉でも食べに行こうか」と誘ってみてはいかがでしょうか?

特別感ゼロの「定食屋」もお勧めできません。
どんなにお勧めの「刺身定食」や「すき焼き定食」が食べられる高級店だったとしても、所詮女性から見ればただの「定食屋」です。
「焼肉店」同様、2回目3回目のデートには良いのですが、はじめてのデートにはふさわしくありません。

やはりはじめてのデートは、特別感があるラグジュアリーな雰囲気を楽しめるお店で二人の愛を育んでいただきたいと思います。

カテゴリー: デートのマナー

タグ

PAGETOP