自分に合った交際クラブの探し方~女性編~

女性は自分に合った「交際クラブ」をどのように探しているのでしょうか。
美容室やネイルサロン等を探すときには、ホットペッパーなどの広告媒体で口コミや初回クーポンなどから探すというのが一般的になってきていると思います。
自分の住んでいるエリアから搾ったり、有名サロンだったり、リーズナブルなところだったり自分で絞込検索をできるところが便利なのでしょう。

また、美容雑誌や友人の紹介で新規開拓する人もいるようです。
雑誌に載っている一流サロンはきっと失敗しないでしょうし、友人の口コミほど信用できるものはありませんからね。

このように、今は、何をするにも、「インターネットで独自に調べてから」行動に移す女性が多いです。
それはもちろん「交際クラブ」でも同じことが言えることでしょう。
未知な世界だからこそ、女性のみなさんはインターネットで丹念に調べ、自分に合った交際クラブを探すようです。

交際クラブは、「銀座」や「赤坂」、「青山」など高級エリアの地名が付いているところが多いですが、美容サロンと違って、自分の家から近いというだけで、その地名のついた交際クラブへ登録に行くのは危険です。
なぜかというと、交際クラブとは名ばかりで、全く機能していない(男性会員が少ない)倶楽部に当たってしまうかもしれないからです。
面接は1度きりなので、良いと思った倶楽部が家から少し遠くても、妥協せずにそちらの倶楽部へ登録に行きましょう。

また、口コミサイト等のポータルサイトに書かれている、「良い」口コミ。
こちらも良い口コミばかりを信頼しすぎるということはよくありません。
良いことだけではなく、悪いことも書かれている倶楽部は、それだけ入会・登録している男性・女性が多いということなので信憑性があります。
口コミの「質」よりも口コミの「数」が多いところが、よりお勧めでしょう。

また、各交際クラブは、自分の倶楽部の特徴や長所をHPのトップに大きく載せていることが多いです。
男性会員様寄りのHPよりは、女性会員向けのサイトがあったり、コンテンツのクオリティが高い倶楽部は、女性を大切にしている倶楽部と言えるのではないでしょうか。
そのため、ポータルサイトだけではなく、各々のHPもきちんとチェックし、充実度やクオリティからその倶楽部の規模を想像するのも一つです。
その他、男性会員の数や女性の登録数など、ポータルサイトに書かれている情報と各HPに書かれている内容を読み比べて、人気のある倶楽部や自分に合いそうな倶楽部を探しましょう。

また、交際クラブにおいて、友人の紹介は非常に役立ちます。
友人から実際に交際クラブで出会った男性のお話しや体験談などを聞けば、ある程度想像ができますし、不安な思いも少しは減るのではないでしょうか。
身近にそのような友人がいない場合は、SNSでの情報交換もおすすめです。
交際クラブは、今や「パパ活」として若い女性に親しまれており、ツイッターやFacebookで情報交換をしていると聞きます。
素敵なパパのいる女性のアカウントなどからDMを送って聞いてみるのも選択肢の1つとしてお勧めです。

いかがでしたか。
結局、どこの倶楽部に登録するか最終的に選ぶのはご自分ですので、いろいろなポータルサイトや各倶楽部のHPを調べたり、倶楽部に電話をして問い合わせてみるなどして、自分に合った倶楽部を探しましょう。
登録はしなくても、話を聞きに面接に行くのも1つですよ。

カテゴリー: 交際クラブの探し方

タグ

PAGETOP