高級デートクラブでの恋の駆け引き攻略法

好きな人ができると日々の生活がいつも以上に楽しく感じたり、辛い事があっても頑張れたりと、「恋愛」にはそのような力があります。

「恋愛したいと思ってはいるけど、好きな人がいなくて・・。」、「プライベートな時間を一緒に楽しんでくれる女性と出会いたい。」、「年上の男性に憧れていて出会いが欲しい。」など、恋が始められるような異性と出会いたいとお考えの方は、是非、高級デートクラブへの入会・登録を考えてみてはいかがでしょうか?

高級デートクラブは、男女の出会いをセッティングし、恋のキューピッド役を果たします。夢のような出会いが、貴方(貴女)を待っています。
男性は好みの美女とデートを楽しむことができ、女性はVIPな男性と出会える、そんなラグジュアリーなラブストーリーの始まりなのです。

高級デートクラブでは、高い確率で好みの異性と出会うことができるでしょう。
しかし、その後の二人には必ず「恋の駆け引き」というものが生まれてきます。
煩わしく、面倒に思う方もいるかもしれませんが、異性と出会うと必ず誰もが悩むことではないでしょうか。
これを面倒くさがると、どんな異性とも関係を続けることはできないでしょう。

「恋の駆け引き」はそんなに難しいものではありません。
好きな人を虜にできるHOWTOを心得ておけば、意中の人を貴方(貴女)に夢中にさせることができるでしょう。

まず、これは女性に多いかもしれませんが、相手の言いなりになってしまうことはおすすめできません。
「なんでもしてあげたい。言うことを聞いて叶えてあげたい。」と、母性が強ければ強いほど「してあげたい」という欲求があると思います。
でもそうなってしまうと貴女は彼にとっての「母親」もしくは「都合のいい女性」になってしまいます。
男性の要望になにもかもYESというのではなく、嫌なときはNOといえる強さをもちましょう。

次に、「自分の時間を充実させること」も忘れないようにしましょう。
好きな人ができると、その人だけ気持ちが集中してしまうのはよくあることだと思います。
「いま、どこにいて何をしているのかな。」と考え、胸がときめいたり、不安になったりと、離れていると一人でいろいろと考えてしまいがちです。
そして、相手から電話がかかってきたら数回のコールが鳴る間もなくすぐに出たり、ラインやメールがきたらすぐに返信をするといった余裕のない行動をとりがちです。
好きな人からの連絡を待っていたのだから、当然ともいえる行動でしょう。
でもこれでは、恋の駆け引きは成立しません。
わざと着信に出ない、返事を遅らせる、というのではなく、自分の時間を充実させていれば、自然と間が空いてしまうものです。好きな人一色の生活を脱却することが、かえって好きな人を虜にする近道なのです。

また、好きな人の気持ちを優先するあまり、自分の欲望を押し殺してしまうことがあるという方におすすめしたいのが、時には「大胆に好きな人にアタックする」ということです。
ちょっと酔っぱらったふりをして、積極的にアプローチしてみたり、普段では魅せないような色っぽい一面を見せると、好きな人はあなたの虜になるかも知れません。
普段は紳士淑女なのに、時にはセクシーに、時にはミステリアスに、恥ずかしがらずにさまざまな表情をみせてみましょう。

オチの分かっている小説と初めて読む小説、睡眠時間を削ってでも読みたくなるのはどちらでしょう?もちろん、結末の分からない小説ですよね。

恋の駆け引きもこれと同じです。
手の内を何もかもさらけ出すのではなく、好きな人にとってミステリアスな存在になることができれば、相手を貴方(貴女)の虜にすることは簡単なのではないでしょうか。

恋の駆け引きは高級デートクラブでの出会いを、より輝くものにする為に必要なことです。
是非、参考にしていただき、意中の異性とより良い関係を築いてくださいね。

カテゴリー: デートのその後

タグ

PAGETOP