TOP > コンテンツ > 女性への褒め言葉でNGなものとは

女性への褒め言葉でNGなものとは

初対面の女性とのデートでは、女性となるべく早く打ち解けるために何かと褒めて親しくなる方法があります。
褒められて悪い気分になる女性は少ないですが、『軽すぎる褒め言葉』は「どうせ社交辞令でしょ」と思われがちなのも事実です。
安易な褒め言葉を掛けると逆に引かれてしまう場合もあるため、心に響く言葉に厳選したいものです。
むしろ『軽すぎる褒め言葉』はマイナスになると考えたほうがいいかもしれません。

挨拶がわりではなく、デートが盛り上げるように褒める

よく使われる「かわいいね」「綺麗だね」は挨拶がわりに聞こえてしまうので避けた方が良いでしょう。
ましてや、可愛い女性ほど言われ慣れているため、心に響かないことがほとんどです。
女性との初めてのデートで「かわいいね」「綺麗だね」と言葉をかけるよりも、「会えて嬉しい」「ずっと楽しみにしていたんだ」とデートが盛り上がるような声かけをすると良いでしょう。

服装よりもネイルを褒めてみる

また、女性の服装を褒めるのも難しいものです。
自分の選んだ洋服を褒められると女性は嬉しいものですが、「その服、いいね」「よく似合っているね」といったような、どんな服装をしていても使えそうな言葉は効果がありません。
おしゃれなポイントを絞って褒めると女性も「この人分かってる!」と好感を持ちますが、世代が違うとお洒落と思うポイントも違うものなので、避けた方が無難かもしれません。

ただ、あきらかに時間やお金をかけていると一目で分かる『ネイル』に関しては、褒められるとまんざらでもないようです。
すぐに目に付くパーツですし、こだわりを持ってネイルアートをしている女性には一言「綺麗な爪ですね」と声をかけると女性も親近感が湧くようです。

お世辞と思われる誉め言葉を避ける

また、「綺麗な女性と話すのは緊張するな」といったような発言も『お世辞』と捉えられてしまいます。
年上の男性ですと、こういった言葉がすぐに出てくるようだと「遊び人」だと思われてしまうこともあります。
お互い初対面ですのである程度緊張するのは当たり前です。
誠実な対応を意識すれば気まずくなることはありませんので、少しずつ会話を広げていきましょう。

勘ぐってるように思われる誉め言葉とは

初対面の女性に褒め言葉として「モテそうだね」と言うのもあまり良い印象を与えません。
女性も男性と同様に出会いを求めて交際クラブに入会するので、「モテそう」と言ってしまうと「他の男性とも会うのでは」と勘ぐっているようにも聞こえます。
野暮な発言と捉えられかねないので、モテそうな女性だなと思っても口には出さないでおきましょう。

潔く褒める

むしろ、「とても好みです」「タイプです」と、「あなたのことが気に入った」というアピールをした方が女性は潔く感じます。
うわべだけの褒め言葉ではなく、ご自分の素直な気持ちを女性に伝えた方が好感度も上がり親しくなれますので、大人の男性ならではの思いやりをもってデートを楽しんでいただけたらと思います。

PAGETOP