TOP > コンテンツ > 男性ウケする清楚な装い

男性ウケする清楚な装い

初対面の男性と会うときは「清楚」な装いを心がけている女性が多いものです。
どんな男性なのか会ってみなければ分かりませんので、女性の皆さんも初対面では誰からも好かれる「清楚」な装いを選ぶと思います。
常日頃から清楚系の女性は別ですが、普段、真逆のファッションを好む女性が急に清楚な装いをするとちぐはぐな印象を受けることがあります。
男性からしてみれば、見た目が清楚だと中身も清楚だと思うのが当然だと思います。お話ししてみて、見た目とのギャップがあり過ぎるとがっかりされてしまうことがあるようです。
良い意味でのギャップはOKですが、最初に良い印象を与えて、その次にマイナスな印象を与えてしまうと減点方式になり、第一印象を超えることができなくなってしまいます。

減点方式にならないために

女性がふわふわの可愛らしいワンピースを着ていた場合、男性は可憐で女の子らしいのだろうと想像します。
可愛らしいワンピースを来た女性が、サバサバした口調だとギャップがありますよね。
また、コンサバで上品な装いの女性の口が悪かったりしてもびっくりしてしまいます。
本当の自分はどうであれ第一印象が大事ですので、仲良くなるまでは男性に対して失礼の無いよう注意したいところです。

清楚な装いで好感度をアップさせましょう

清楚な装いでデートにのぞめば良いこともたくさんあります。
白やパステルカラーのワンピースはレフ板効果で肌色を良く見せる効果がありますし、肌色が良いと全体的に明るい印象になり、好感を持たれやすくなります。
何より、きちんとした装いだと食事をするにしてもグレードの高いお店に連れて行ってくださいます。
だらしない格好をしていると高級店には連れて行けないので、女性の身なりに合ったお店に変更せざるをえません。

ラフすぎる服装を避ける

だらしない格好とは、Tシャツにジーンズやスウェットなどのラフな服装を指します。こういった普段着は格式の高いレストランでは入店を断られる場合もあります。
もちろんジャージやパーカなどのカジュアルなお洋服もNGです。
お手本にしたいのはやはり女性アナウンサーのように清楚ながらも女性らしいコーディネートを心がけると間違いないでしょう。


初めてのデートでファミレスや大衆居酒屋に連れて行くような男性はおりませんので、いつどんな素敵なお店に行っても恥ずかしくないような、きちんとした服装を心がけたいところです。

PAGETOP