TOP > コンテンツ > 初対面の男性との会話のつなげ方

初対面の男性との会話のつなげ方

初対面の人との会話は、誰でも少しは緊張してしまいますよね。
ましてや相手が目上の男性だと、気後れしてしまってなかなかお話ししづらいと思います。

しかし、第一印象が良くなかったら特別な関係に発展する機会は無くなってしまうでしょう。
まずは笑顔であいさつや自己紹介をして、第一印象を良くするように努めたいものです。

年上の男性と言っても、交際クラブに登録しているような方は経営者などのVIPな男性は、普段は出会うことができないような男性です。
せっかくのご縁ですので次に繋がるような楽しいデートにしたいですよね。

相手に興味を持って質問する

おそらく男性が会話をリードしてくださるとは思いますが、女性からも気さくに話しかけた方が会話は盛り上がります。
お互いに相手のことをほとんど知らない状態ですので、気になったことを質問するのも良いでしょう。
質問という会話のきっかけは「あなたに興味を持っている」とアピールすることにも繋がります。

まずは当り障りのない内容を

また、初対面ではプライベートな質問をするよりも、クラブが事前情報としてお伝えしている職業についての質問が当たり障り無く会話をつなげやすいようです。
いきなり「どこに住んでいるんですか?」「年齢はいくつですか?」と聞かれたら、女性でもなんとなく身構えてしまいますよね。

まずは「お医者様だなんてすごいですね。」「会社を経営されてるんですよね。」などと前置きをしてから具体的なお仕事の内容を聞いてみてはいかがでしょう?
お医者様だったら専門は何か、経営者だったらどんな会社を経営しているのか、ご自分の仕事に誇りを持っている方ほど饒舌にお話ししてくださいます。

聞き役に徹してみる

男性が楽しくお話されている時は聞き役に徹するのも良いでしょう。
笑顔はキープしつつも、ときどき質問したり感心したりといったリアクションをこまめにするとスムーズに会話ができます。

プライベートな話題も出してみる

打ち解けてくると自然とプライベートな話題も出てきますので、その時は遠慮無く気になることを質問しましょう。
お休みはいつなのか、趣味は何なのか、次のデートに誘っていただくためにもある程度の情報は共有しておきたいところです。


初めてのデートでは適度に質問を挟んで相手にお話をリードしてもらい、自分は聞き役に回ると無理せず会話が繋げます。
まずは初対面でも気に入っていただくことが肝心なので、お互い楽しい時間を過ごせるよう感じの良い対応を心がけたいですね。

PAGETOP